読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1日を劇的に幸せにする1つの行動

Yo yo! What's up! 

祝!!

初投稿!

スーパードライ片手にぃ〜

うぇいいい〜!!w

 

どうも、アサヒスーパードライが大好きメンズ、しょうえいです。

 

お前誰やねん、、、という方、初めまして。

 

僕は太陽系第三惑星地球日本国山梨県南アルプス市出身の大学生でごわす。

今年から四年生として、2017年、突っ走っていくで候。

 

生まれて22年と10ヶ月ちょいになりますが、

自己紹介も兼ねて簡単に僕のヒストリーを。

 

1994年、僕は”しょうえい”と名付けられ、この世に生誕する。

小中高、白球を追いかける毎日。

進学のため東京に上京。

 

「この国の外には、どんな景色が広がっているんだろうか。」

 

そんな井の中の蛙は、

 

未知なる大海をこの目で見たいと思い、

 

フィリピン、タイ、クロアチア、アメリカへと足を踏み入れました。

 

現在は将来の夢である、「海の近くに住み、サーフィンを楽しむ。」

 

を一度、経験するために

鵠沼海岸のシェアハウスに移住。

 

 

ざっくりこんな感じです。

 

まだ頭の中の情報を、文章化する事に慣れていないので、

 

本をたくさん読んで学び、

 

心で感じたこと、

 

ハッとさせられたこと、

 

心温まった事、

 

嬉しかったこと、

 

このブログでアウトプットして、

 

些細なことでも、人に何か貢献したいなぁ。

 

と思い、筆を執らせて頂きました。(急にマジメでゴメンなさいw)

 

何か、みなさんの幸せのキッカケになればなぁと思いますた。

 

まだまだ、ここでは喋りきれない、

 

引き出しがたっっっっっっっっ

 

っっっっっっっっっっっ

 

っっっっくさんあるので、

 

I'm gonna write them later. (またあとで。)

 

 

今日お伝えするのは、

 

たった一つの習慣で、

 

1日1日、ルンルンで過ごせるマインドを

 

お伝えしたいと思います。

 

それは、、、

 

「人の目を見て、笑顔とともに感謝を伝える。」

 

もう1回言いますお!

 

「ヒトノメヲミテ、エガオトトモニカンシャヲツタエル!!」

 

めちゃくちゃシンプル、だけど効果はとってもお墨付きっ。

 

普段心がけるだけでとても気分が良くなるんですよ。

 

そして感性が豊かな人であるほど、

こういった些細なことだけで、

毎日に小さな幸せを味わうことができます。

 

例えば

 

コンビニとかお店で、レジのスタッフからお釣りと商品をもらった時に、

 

”ありがとうございます。(ニコッ)”

 

食事をレストランやファーストフード店で食べた時に、厨房とスタッフに

 

”ごちそうさまでした!”

”おいしかったです!

”また来ます!”

 

これを柔らかいスマイルとともに、意識して(もしくは無意識で)する人って

あまりいないと思うんです。

 

”別に大したことじゃないじゃん”

 

って思ったあなた。そうですよね。

別に言ったからって、お金とか、何かかもらえるわけじゃありません。

 

でも考えてみてください。

 

もし自分がスタッフの立場で、

 

何気ないルーティーンワークの中で、

お客さんから感謝を、しかも笑顔で伝えられた時って

 

めっちゃ嬉しいいいっ!!って思いません?

 

よりによって可愛い人とかに言われたら、

次の瞬間、レジ打ちがとてつもなく捗るはずデス。(僕もそうでした)

 

 

ここで大切なのは

 

”相手がされて嬉しいことを、先ずは自分からやってみる。”

 

ってことなんす。

 

例えそれが自分のエゴからくるものであってもいいんです。

スタッフさんが特に反応してくれなくても、与えっぱなしでいいんと思うんです。

 

もしかしたら、それがキッカケで、スタッフさんは何か心に引っかかって、

次のお客さんに笑顔と感謝を生かすことを考えるかもしれません。

 

そしたらお店の空気感が明るくなったら、

運気の流れが良くなるし、

お客さんも、スタッフも気持ちがいいと思います。

 

”相手の目を見て、感謝と笑顔”

”心からのありがとう”

 

ちょっとでも生活に取り入れたら、毎日楽しくなっていきますお!

 

Peace out!! (英語のスラングで「またね!の意」)で締めようと思います!

 

もう一回!

 

Peace out!

                                 しょうえい