読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人に支えられてるってありがたい。出会いってありがたい。

What's up!!

しょうえいです。

 

今、カリフォルニアから友達が遊びに来ており、

 

「ケツ」、「おしり」、「とりあえずビール」

 

などといった日常生活で必須な日本語を教えているおかげで、

 

その友達の発音が抜群にうまくなっているので、次はどんな言葉を教えようか、

 

考えていますYO (教えたい言葉があったらコメントにてよろしくお願いします。)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

少し前に、山梨の実家に二泊三日の弾丸帰省をしました。

 

というのも、僕の今までの人生でお世話になった方々と再会も兼ねて、

 

「ありがとう。」

 

を伝えたかったのです。

 

学業、人生の両方を教えてくれた塾の先生夫婦。

僕が感銘を受けた、マザーテレサの言葉を塾の最後の日に教えてくれました。

 

僕の高校進学を推してくれた、現小学校の校長先生。

ついつい長話をしちゃいました。昔は怖いイメージもありましたがw(女性です)

 

書道をやっていなかったら、アメリカで書道を教えることもなかったでしょう、

お世話になった習字の先生。

 

お会いできなかったけど、電話で声を聞いたときに、

高校の思い出がフラッシュバックしました、担任の先生。

先生の協力があったから、今の大学にも行けて、アメリカ留学もできました。

 

 

本当なら、丸一日かけて、お話ししたいことがいっぱい。

 

でも、

 

時間は限られていたから、

 

相手の顔を見て、

 

心からのありがとう、伝えさせていただきました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

すると、どういうことか、

 

今まで見えていなかったものが見えた気がしたんです。

 

もちろん、

 

当時は僕も中学生、高校生。

 

鈍感で、今とは考え方も違うから、

 

その時はわからなかったけど、

 

今になって分かりました。

 

"俺、めっちゃ支えられてたんだなぁ"って

 

起きていることが全部必然だったんだって、

 

点と点が直線になったかのように。

 

あれ、これ全部いまにつながってる??的な。

 

そして、

 

今の自分というのは、

 

たっくさんの出会いの中で、作り上げられているんです。

 

世界の人口はいま72億人

その中で何か接点があるのは3万人

 

確率で表すと、1人の人間に出会う確率は

 

1人の人間に会うのは24万分の1

親しい関係になるのは2400万分の1にもなるそうです。

 

宝くじの1等が1000万分の1と言われているので、

一等を当てるほうが果てしなく難しいんですね。

 

 

てことは、最愛の人と結ばれることは、72億分の1となります。

 

 

これを踏まえると、

昔から自分の周りにいる人ってすごい確率で出会ってるんですよ。

 

僕はこの事実を知ってから、

 

今、目の前にいる人への見方も変わりましたし、

 

出会ってくれてありがとう。と、

 

素直に思えるハートで生きていきたいと思います^^

 

出会う人べき人は出会うべくして出会う。

 

世の中が出会いに感謝する人で溢れたら、

 

とてもとても幸いデス!!!!

 

 

あ、そうだ、ビール飲もう。

 

See you soon!!!

 

                                 しょうえい